• ホーム
  • ブログ
  • 榛名山系・天狗山(1179m)~大鐘原ヶ岳(1252m) 2021年 11/28(日)

ブログ

2021.12.25

榛名山系・天狗山(1179m)~大鐘原ヶ岳(1252m) 2021年 11/28(日)

DSCF6376 (2).JPG

11月末に榛名山系の天狗山に行ってきましたのでご報告します。 運動と登山靴の慣らしで、そんなに長くない行程という事でここにしました。
天狗山だけの往復でしたらハイキングレベルですが、帰路、大鐘原ヶ岳まで登り地蔵峠におりるコースはかなり危ないところが出てきます。

DSCF6368 (2).JPG

DSCF6370 (2).JPG

DSCF6371 (2).JPG

DSCF6372 (2).JPG

DSCF6374 (2).JPG

榛名神社随神門の東のP(天狗山登山口・地蔵峠への分岐・林道路肩)~鏡台山コル(4合目)~鐘原ヶ岳分岐~天狗山西峰コル~天狗山(1179m)~天
狗山西峰コル~鐘原ヶ岳分岐~小鐘原ヶ岳(1225m)~大鐘原ヶ岳(1252m)~地蔵峠~林道~榛名神社随神門の東のP(天狗山登山口・地蔵峠への分岐・林道路肩)

行動時間:4時間30分  絶対標高差:342m

DSCF6375 (2).JPG

DSCF6376 (2).JPG

DSCF6377 (2).JPG

DSCF6378 (2).JPG

DSCF6379 (2).JPG

この日は榛名山に初雪が降りまして、アプローチの運転には気を使いました。

駐車場は通常、榛名神社下の2つまたは県道を少し登った左側にできた大駐車場を使います。

※ただし1~2台であれば榛名神社随神門の東のP(林道路肩)を使う手もあります。



積雪したややスリッピーな登山道を慎重に登り鏡台山南峰(1073m三角点峰)に着くと、富士山が見えました。

浅間山と併せて中々の展望でした。

DSCF6382 (2).JPG

DSCF6383 (2).JPG

DSCF6384 (2).JPG

DSCF6385 (2).JPG

DSCF6388 (2).JPG

鏡台山コルからは長いトラバース道があり、その後一頑張りすれば待望の天狗山南峰(1179m)です。

やや下がった所が山頂となっていますが、岩峰状になっていて素晴らしい展望が待っていました。




帰路は、時間もあったので小鐘原ヶ岳~大鐘原ヶ岳とミニ縦走してから地蔵峠におりました。

ここは結構な危険個所があります。

大鐘原ヶ岳手前の痩せ尾根と、地蔵峠に下る尾根は要注意です。

特に地蔵峠に下る尾根は痩せていますし、急下降です。

行かれる方は十分な注意が必要かと思います。 登りに使えばいくぶんか容易になるでしょう。

DSCF6389 (2).JPG

DSCF6391 (2).JPG

DSCF6392 (2).JPG

DSCF6393 (3).JPG

DSCF6395 (2).JPG

天狗山は展望に恵まれた山ですし、大鐘原ヶ岳も併せて歩けば中級者も十分に満足できるコースとなるでしょう。



元記事を読む...

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

(不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。
適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

カレンダー

«12月»
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリーリスト

ブログ内検索

フィード

登山教室「山旅クラブ」

プロのガイドと会員様が一緒になって運営していく登山教室です。
常時、山・山域・ルート・ジャンルなどに関してのリクエストをお待ちしております。

検索

ページの先頭へ