チュートリアル

Step7 「トピックスで更新情報を知らせる」

トピックス機能を使うと一覧ページ・詳細ページが簡単に作成できます。

また、TwitterやFacebookを使っている場合はつぶやきやウォールへの自動で更新を書き込むことができます。

1、ページを表示します。

トピックスページは無料プランの場合、1つのみになります。
(有料プランの場合は複数可能です。店舗毎に新着情報を分けたりできます。)

トピックスページのアドレスは「http://アカント名.cloud-line.com/topics/」になります。

2、各項目を入力します。

タイトル 記事のタイトルを入力します。
トピックスの一覧に表示されます。
記事の概要 記事の説明文入力します。
トピックスの一覧に表示されます。
記事のキーワード 記事のキーワードを「,(半角カンマ)」で区切って入力します。
アイコン画像 記事にアイコン画像を表示させたい場合は画像を指定します。
「+」ボタンをクリックし画像を選びます。
日付 記事の日付を任意に変更できます。
未来の日時を指定すると指定した日時以降の再構築後から公開されます。
リンク先 記事一覧からのリンク先を指定します。
・「本文を表示」 ・・・ 記事の詳細ページに飛びます。
・「URL/ファイル」 ・・・ 別サイトやファイルが立ち上がります。
・「サイト内リンク」 ・・・ サイト内の別ページに飛びます。
・「リンクなし」 ・・・ 一覧にはタイトルのみが表示され、リンクはつきまん。
モバイル モバイルでの表示形式を設定します。
ウィンドウの指定 ・「同一ウィンドウ」 ・・・ リンク元と同じウィンドウで開きます。
・「新しいウィンドウ」 ・・・ 新しくウィンドウ、もしくはタブを立ち上げて開きます。
ステータス この記事を一般に公開するかどうかを設定します。
・「公開」 ・・・ サイト公開後、公開されます。
・「非公開」、「編集中」 ・・・ 編集サイトにのみ表示され、公開されません。

3、本文を入力します。

本文を入力して、「OK」をクリックします。

「OK」をクリック後、本文にはコンテンツパーツを使うことも可能です。

モバイルページをPCとは別にしたい場合は「モバイル」をクリックして入力してください。
モバイルが未入力の場合は、本文の内容が表示されます。

4、トピックス記事が追加されました。

記事は一覧にも自動で追加されます。

トップページと一覧ページにも更新情報が追加されます。

「CLOUD LINE」の魅力

HTML、CSS、FTP、WEBサーバー、画像編集ツールが全て必要無し

ホームページ作成なら誰でも簡単につくれる無料サービスのCLOUD LINE-CMS

ホームページ作成のCLOUD LINE-CMSは、誰でも簡単に無料でホームページを作成することができます。豊富なテンプレートの中からお好みのデザインをお選びいただけるのはもちろん、携帯用、スマートフォン用ホームページやブログなど、様々な用途でお使いいただけます。
メールフォームの作成、新着情報、全ての更新が、HTMLやCSSなどの専門知識が無くても可能です。ホームページ作成をお考えの際は、CLOUD LINEをご利用ください。

ページの先頭へ