操作マニュアル

メールアカウントの設定方法 - Outlook 2007

Outlook 2007を起動します。

1、アカウントを設定

「ツール」→「アカント設定」をクリックします。

2、新規に作成します。

「電子メール」タブをクリックして「新規」をクリックします。

3、電子メール サービスの選択

「Microsoft Exchange、POP3、IMAP、またはHTTP」にチェックを入れ「次へ」をクリックします。

4、手動で構成します。

「サーバー設定または追加のサーバーの種類を手動で構成する(M)」にチェックを入れ、「次へ」をクリックします。

5、サービスの選択

「インターネット電子メール」にチェックを入れ、「次へ」をクリックします。

6、インターネット電子メール設定

各項目を入力して、詳細設定をクリックします。

IPアドレスの確認はCLOUD LINEのコントロールパパネル「システム」→「メール設定」からご確認ください。

名前 「名前」はメールを送信したときに「差出人」として受信者の方に伝わる情報です。
日本語、ローマ字いずれも可能ですが、半角カタカナはお避けください。また、全角文字(ひらがな、漢字、全角アルファベット等)を入力された場合、海外等では文字化けが発生する可能性があります。
電子メール アドレス メールアドレスを入力します。
アカウントの種類 「POP3」を選択します。
受信メール サーバー

「main.ご契約いただいた独自ドメイン名」または「IPアドレス」を入力します。

※サーバー移転中などでドメイン接続が行えない場合は、サーバーのIPアドレスを設定してください。
この場合、送信はできますが、受信はできません。受信はドメイン接続ができるようになるまでお待ちください。

送信メールサーバー(SMTP)

「main.ご契約いただいた独自ドメイン名」または「IPアドレス」を入力します

※サーバー移転中などでドメイン接続が行えない場合は、サーバーのIPアドレスを設定してください。
この場合、送信はできますが、受信はできません。受信はドメイン接続ができるようになるまでお待ちください。

アカント名 エンドユーザの追加時に作成したログインIDを入力します。
パスワード エンドユーザの追加時に作成したパスワードを入力します。

7、インターネット電子メール設定

「送信サーバー」タブをクリックして、「送信サーバー(SMTP)は認証が必要」にチェックを入れ、「受信メール サーバーと同じ設定を使用する」にチェックを入れ、「OK」をクリックします。

8、アカウント設定のテスト

「アカウント設定のテスト」をクリックします。

受信メール、メッセージの送信とも完了なら問題ありません。「閉じる」をクリックします。

10、完了

「次へ」をクリックして、セットアップの完了画面に移動します。
「完了」をクリックします。

「CLOUD LINE」の魅力

HTML、CSS、FTP、WEBサーバー、画像編集ツールが全て必要無し

ホームページ作成なら誰でも簡単につくれる無料サービスのCLOUD LINE-CMS

ホームページ作成のCLOUD LINE-CMSは、誰でも簡単に無料でホームページを作成することができます。豊富なテンプレートの中からお好みのデザインをお選びいただけるのはもちろん、携帯用、スマートフォン用ホームページやブログなど、様々な用途でお使いいただけます。
メールフォームの作成、新着情報、全ての更新が、HTMLやCSSなどの専門知識が無くても可能です。ホームページ作成をお考えの際は、CLOUD LINEをご利用ください。

ページの先頭へ