操作マニュアル

YouTube動画

CLOUD LINEからYouTubeに動画をアップロードすることができます。

YouTubeにアップロードされたマイ動画は、コンテンツパーツ、ブロックレイアウトで簡単にページに配置することができます。

※YouTubeからアップロードしたマイ動画も配置できます。
※YouTubeはGoogleアカウントもご利用できます。

動画をYouTubeにアップロードする

1、YouTubeにログインする

コントロールパネル「管理」→「YouTube動画」をクリックします。
「アカウント」と「パスワード」を入力して「OK」をクリックします。

動画リストに移動します。
すでに動画がアップされている場合は動画が表示されます。

2、動画をアップロードします。

「動画を追加」をクリックします。

項目を入力して、アップロードする動画を選び「アップロード開始」をクリックします。

アップロードした動画が動画リストに表示されているのを確認して、「閉じる」をクリックします。

動画によってはアップロードが完了するまでに時間かかることがあります。その場合、再生時間などがダイアログに反映されるまで時間かかります。

コンテンツパーツで配置する

1、パーツを追加する

配置したいコンテンツの上で右クリック「コンテンツパーツ」→「パーツの追加」をクリックします。

「その他」をクリックします。
アップロードされている「YouTube動画」がパーツであるので、クリックします。

コンテンツに配置されます。

ブロックレイアウトで配置する

1、パーツを挿入する

コントロールパネル「作成」→「ブロックレイアウト」をクリックします。

パーツリスト「YouTube」にあるパーツはドラッグで挿入し、「OK」をクリックします。

「CLOUD LINE」の魅力

HTML、CSS、FTP、WEBサーバー、画像編集ツールが全て必要無し

ホームページ作成なら誰でも簡単につくれる無料サービスのCLOUD LINE-CMS

ホームページ作成のCLOUD LINE-CMSは、誰でも簡単に無料でホームページを作成することができます。豊富なテンプレートの中からお好みのデザインをお選びいただけるのはもちろん、携帯用、スマートフォン用ホームページやブログなど、様々な用途でお使いいただけます。
メールフォームの作成、新着情報、全ての更新が、HTMLやCSSなどの専門知識が無くても可能です。ホームページ作成をお考えの際は、CLOUD LINEをご利用ください。

ページの先頭へ