こうた
東京中野南風童エイサー
(とうきょうなかのふぇーわらばーえいさー)
東京中野南風童(とうきょうなかのふぇーわらばー)エイサーは、「東京中野真南風エイサー」のこども会として結成、沖縄の伝統芸能である、エイサーを東京中野で誕生させ、形をアレンジしながら東京生まれ、中野育ちのエイサーをめざして活動しています。

オリジナル曲として、東京中野の町で踊れる事の喜びと感謝の気持ちを込めた「真南風節」や東京音頭をベースに沖縄エイサー用にアレンジを加えた「中野町わ音頭」、そして東京中野南風童エイサーだけのオリジナル曲「安里屋節」がある

活動目的
東京中野南風童(とうきょうなかのふぇーわらばー)エイサーの活動を通して、「地域貢献」「青少年育成」「文化交流」を行ない、子どもの発達、成長を促し「あいさつ」「元気」「思いやり」の精神の学び、また親、保護者も子どもと共に成長する事を喜びとする。
(会員規約より抜粋)
練習場所
まちまちですが、中野駅近辺の公園や中野区の地域センターなどで練習中です。興味のある方は、「見学希望&お問い合わせ」から連絡ください。 沖縄の文化と心に触れ、東京の中野で一緒に新しい沖縄育ちの中野エイサーという新しい文化を作っていければと願っています。

カレンダー

«3月»
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
ページの先頭へ