よくある質問

2011.11.22

FaceBookのLike Boxをページに貼り付ける

FaceBookのファンページを作成している方は、CLOUD LINEで使っているページに「Like Box」を貼り付けてみましょう。

1、Like Box作成画面を開きます

FaceBookのプラグイン「Like Box」作成画面に移動します。

http://developers.facebook.com/docs/reference/plugins/like-box/

2、ファンページのURLを入力します。

「Facebook Page URL」の欄にファンページのURLを入力します。

※チェックマークは各番号(オレンジ色)の表示に対応してます。

3、「Get Code」をクリックします。

パーツが完成しましたら「Get Code」をクリックします。

4、コードが表示されますので「IFRAME」をクリックします。

CLOUD LINEでは、「IFRAME」での作成をおすすめしております。

5、表示されたコードをコピーします。

表示されたコードを選択して、キーボードの「Ctrl」+「C」をクリックしてクリップボードにコピーします。

6、フリーパーツを作成します。

続いて、CLOUD LINEのページに移動し、コントロールパネル「作成」→「フリーパーツ作成」をクリックします。

7、ソース画面を表示し、貼り付ける。

「タイトル」を入力し、「ソース」ボタンをクリックします。

htmlソースモードになるので、ステップ5でコピーしたソースをキーボードの「Ctrl」+「V」で貼り付けます。

8、htmlを変更します。

src="//www.facebook.com」と書かれた箇所を「src="http://www.facebook.com」と「http:」を追加します。

「OK」をクリックします。

9、パーツを挿入します。

コントロールパネル「作成」→「ブロックレイアウト」をクリックします。

作成したパーツが左カラム「フリーパーツ」にありますので、ドラッグでブロックに挿入します。

10、完了です。

「OK」をクリックします。

お探しの回答は見つかりましたか?
回答が見つからない場合はメールにてお問い合わせください。

「CLOUD LINE」の魅力

HTML、CSS、FTP、WEBサーバー、画像編集ツールが全て必要無し

ホームページ作成なら誰でも簡単につくれる無料サービスのCLOUD LINE-CMS

ホームページ作成のCLOUD LINE-CMSは、誰でも簡単に無料でホームページを作成することができます。豊富なテンプレートの中からお好みのデザインをお選びいただけるのはもちろん、携帯用、スマートフォン用ホームページやブログなど、様々な用途でお使いいただけます。
メールフォームの作成、新着情報、全ての更新が、HTMLやCSSなどの専門知識が無くても可能です。ホームページ作成をお考えの際は、CLOUD LINEをご利用ください。

ページの先頭へ