『セラピー占いプラス』公式LINEページスタート!

友だち追加数

ブログ

2017.03.17

返信用メールアドレスの間違い

「お知らせとご案内」
3月16日のメールフォームからのご予約のお客様の中に返信用のメールアドレスの間違いがございました。
ご確認ください。

次回ご予約空き状況です。3月20日午前11時、午後2時、3月21日午前11時、午後3時より空きがございます。

札幌出張占いオフィス
北海道札幌市白石区平和通り16丁目北5-1
090-2871-9789

点道

2017.03.04

3月5日(日)鑑定空き状況

札幌出張占いオフィス(点道)いつもご予約ありがとうございます。3月5日(日)予約空き状況のお知らせです。 14:00~15:00までご予約可能でございます。 2017年の運勢と対策、不調からの脱出!恋愛運とモテ期、仕事、人間関係、今やるべき事!人生を無駄に生きないためにアドバイス致します。勿論その他どんなご相談でも大丈夫です。
札幌市白石区平和通り16丁目北5-1 札幌出張占いオフィス 090-2871-9789 点道 チャイナホロスコープ 四柱推命 観相学 カウンセリング コーチング

2017.02.23

2/24日 11:00~13:00ご予約可能です 札幌出張占いオフィス

明日2/24日(金曜)は午前中から13時頃までご予約の空きがございます。 2017年今年の運勢とあなただけの対策をアドバイスいたします。 恋愛運、恋愛傾向からの脱出!幸せな一年を送ることができるようアドバイスいたします。 札幌出張占いオフィス 北海道札幌市白石区平和通り16丁目北5-1 お電話でのご予約、出張鑑定もお待ちいたしております。 点道

続きを読む

2017.02.23

本日は18:00から予約可能です

札幌出張占いオフィス 札幌市白石区平和通り16丁目北5-1 090-2871-9789 2017今年の運勢と対策 恋愛傾向と対策 人生の修正点 キャラクターを活かした人生 私は今、何をすべきなのか! etc 点道

2017.01.16

お知らせ 札幌出張占いオフィス

ご予約、お問い合わせフォームからお申し込みの方
☆☆
いつも、ご予約お問い合わせ頂きありがとうございます。☆☆

最近フォームよりお申し込み頂いた場合、返事がこない?!と言うお問い合わせが増えておりましたのでお知らせいたします。☆☆

札幌出張占いオフィスではフォームからのお問い合わせやお申し込みを確認後必ず gmilにて返答させて頂いております。

返事がないな?と思われましたら、一応迷惑メールフォルダー内もご確認くださいませ。
たぶん、、そこに、、います(笑)☆☆

白石オフィスへ来られる方へ☆☆

場所がわかりずらく、いつも迷われながらいらっしゃる方がほとんどでございます。
ちなみに入口は裏にございます。。。
目印しだったセイコーマートは閉店してしまいました。(泣)
マルハンは健在です!!☆☆

なかなか予約がとれない皆様へは本当に申し訳なく思っております。
いつも本当にありがとうございます。☆☆

札幌出張占いオフィスbyでぃんぷる
北海道札幌市白石区平和通り16丁目北5-1

点道

2016.11.27

お知らせ

皆様如何お過ごしでしょうか。。。
いつも更新も出来ていない『札幌出張占いオフィスbyでぃんぷる』のホームページをご覧くださいましてありがとうございます。

今年も年末が、もうすぐそこまできております。
現在、予約の方も年末に向けて増えてきております。
予めご予約されることをお勧め致します。
ご予約希望の日程も複数頂けますと、調整可能な場合もございます。
その旨お伝えください。
また、お電話でのご予約の場合鑑定中のため、うけとれない場合がございます。
ご了承くださいませ。

今年も残りわずか皆様の人生が幸福に向かえるように、微力ながらご協力させていただきたく存じております。
そして来年もさらに良い年になるよう願っております。

また、勝手ながらマスメディアの取材は現在お受けいたしておりません。
ご理解ご了承くださいませ。

点道

2015.05.23

いつでもlet's try !

みなさん、こんにちは(^^)/

日々如何お過ごしですか?
私も今年で52才になります。
まだまだ未熟者で日々チャレンジの毎日を送っております(^^;

今日は私が子供の頃に思い描いていた『夢や将来像』についてお話しします。

みなさんは、子供の頃どんな夢を思い描いていましたか?

私の生まれた時代はいわゆる高度成長期でした。

カップラーメン、インスタント、便利社会、共稼ぎ、公害問題、オイルショック、塾通い、青春、金八先生、ノストラダムスの大予言、ユリゲラー、宜保愛子、オカルト、UFO、ゲームセンター、ボーリング、リーゼント、暴走族、家出、賄賂、バンド、深夜ラジオ、カラオケ、有線放送、セブンイレブン、マクドナルド、新人類、等々

ざっと20年位の間によく耳にしていた言葉です。

戦後の経済の急成長のスピードは精神性の成長も追いつかない程のスピードだったのだと、思います。

今考えると皆が物質的な豊かさにまっしぐらに進んでいたような気がします。

そんななかで、小学生の高学年になっていた私が思い描いてた未来の自分は、空白、空洞だったような気がします。

ただ、一つだけ思っていたことは『大人にはならない!一生子供のままでいる』でした。

その頃から、社会に対して矛盾や不信感がとても強くあったのを覚えています。

何故?どうして?えーーーっ?!の連続です。

きっと、そういう環境にいたのでしょうね。

その頃に心に刻まれた精神が今の占いや鑑定、心理学、自己啓発への研究に結び付いてきたのだと思っています。

何故?どうして?嘘?卑怯!謎?何とかしなくては!

不安や疑問に煽られることが自分の人生観を徐々に形成してきました。

未だに変わらぬ思いは『大人にはならない』です。

私の思っていた大人は不自由で虚偽的で自分に不正直な夢を忘れてる生き物でしたから。

let's try ! の信念が生まれたのは、そんな時代があったからかもしれません。

レッツトライ!

壁にぶち当たったら、悩んだら、そう唱えてみてください。

点道

2014.05.31

占い=怖い?

こんにちは、暑いですね~

運動会には最高のお天気になりました♪

先日、ある方とお話ししてましたところ(私が鑑定師カウンセラーとは明かさず)

占いのお話になり

こう言ってました・・・・

占いは大好き、よい事だけ信じるんだ~♪

でも変な事言われたら嫌だから観てはもらわないの、私。。。。

変なことって?

なんか、身動きがとれなくなるような怖いこととかwwww

前に一度観てもらって霊がついててお祓いしないと不幸な事がつづきますww

そう言われてから恐ろしくなっちゃって

こんな事があったそうです。。。

みなさんは、どう思いますか?

私はこの鑑定をした方の無責任な発言

同じく鑑定をする立場として資格なしと判断いたしました。

当たる!占い とか霊感的な鑑定には落とし穴もあります。

注意しましょうね

点道

2013.01.26

『運の良い人悪い人』

『運の良い人悪い人』

歳のはじめということもあり、『今年の運勢はどうですか?』とよく聞かれます。
自分的には運勢の運は自分で創造して行くもので、勢は言葉のとおり強弱のある不安定な波のようなものです。

ということは、運勢の半分は自身で創ってゆく事ができるということになります。

その運を勢いにのせるためのことを何回かに分けて、お伝えいたします♪

私が占い、鑑定、カウンセリングをしていて感じることを書いてみます。

運の良い人、運の悪い人の違いについて私自身の感じることにはなりますが参考にしてみてください。

1.いつも偶然としか思えないようなチャンスに巡り合う人

2.自分にとってプラスになる人との出会いが良くある人

3.普通なら、「不運だ」と思えることをいつの間にか幸運に変えている人

4.多くの人と出会う事で、偶然のチャンスを広げ、そのチャンスを大きな成功に結びつけてしまう。
また、知り合った人との関係を大事にし長期的人間関係を築く人

5.楽観的でポジティブに物事を考える少々のトラブルやストレスにはへこたれない人

6.いつも「良い期待」を持っている。
成功の予感、楽しいことへの期待で心をワクワクさせている人。

7.進んで新しい経験を受け入れてやってみる人

8.自分の直感を信じている人「時が来た」と感じるときの決断は早く、知らず知らずに後から正しい選択をしている人。

9.自分の周囲で起こることを注意深く見ており、チャンスや予兆に気づく人・・・

以上です。

すべてがあてはまる人はなかなかいないかもしれませんが私の周りで見ていてそう思いました。

次回は運の悪い人の特徴について
紹介してみますね♪

札幌の占いカフェ『でぃんぷる』

2012.12.02

セラピストの独り言

こんにちは、点道です。。。。

ホームページを作成するので、関連サイト等を

サーフしていて『セラピスト』として感じたこと、

思ったことを書きました。。。。

------------------------------
わたしは、長年、占い師だったのかもしれない・・・

今は、セラピスト、心理療法家、カウンセラーのほうが

なぜか、しっくりくるんです。

思えば、多くのクライアント(相談者)様に数多くの人生を拝見させて

頂いたことで、知らぬ間に一人の人生の重みに気がつくことができました。

また、自分自身の愚かさにも気がつかされました、、

この、心のシフトは自分にとって、とても幸せなことだったのかもしれない。

今思えば本当に感謝の気持ちで一杯です!

ありがとうございます。

占いについて
占いは人の心を瞬時に変える恐ろしい心理的な力があります。

よく使えば幸せにもなる、誤って使うと人を傷つけてしまいます。

一人の人生を大きく左右させてしまうことができるほどです。

人には占いでは明かしきれない、想いと努力、苦しみもあります。

絶対に見落としてはいけない、いつもそう思い、切実なお話に耳を傾けるようになりました。


自分には人を幸福にする力など無いし、

そんなこと、思ったこともありません。。。。

だって、自分自身も山ほど欠点や汚点もありますし、

だから、毎日ひとつでも気づき、修正したいとも思っています。


相談を受けているときはいつも思います。

人には、それぞれの風景があり、その感動や感想も、幸福感も、どれひとつ

同じものは無いんだと・・・

自分らしく、自分勝手

自分らしく生きるということは意外とむずかしくて

よく間違って解釈している人がいます。

どういう人かと申しますと、

自分らしくでは無く、自分勝手に生きている人です

本人は自分らしくとおっしゃっていますが

何度聞耳を立てても『自分勝手』なんです。。。。

自分らしく生きるにも、地球にいる以上他人がいっぱいいます。

ルールがあります。

人の気持ちも考えなくてはなりません。

自分の力だけで生きている人など、世の中に一人もいないはずなのに、

そのような、半ば強引に前向きというか、なんというか、、、

そうこうしているうちに、孤立し、独りになり、人を信じれず、愛せなくなってゆきます。

つぎに、自分らしく生きるのが難しくなり、自分勝手に逃げる人の道へ入ってゆきます。

残念ながら、本当の幸せに辿りつくことはできないですよね、、、、

心の反応は防衛から

人は生まれながらに自分を、どう守るのかに反応しています。

幼い間に覚えた防衛的な感覚です。

性格、性質、反射、行動が無意識に心に入り込みます。

成人してからも自分の防衛の盾となり、無意識に表現されているのです。


占いと霊的なこと・・・・

占いと霊的な事について触れておきます

まず、霊魂は存在するのか、存在しないのか

私の答えは存在します・・・です。

これは、聞き流して頂いて結構です。

自分自身で確認できないものは理解できないことだからです。

自分の体験や経験に基づいて判断すると良いでしょう。

ここで、お伝えしたかったことは霊感のみで現実社会に不適合な

霊能者にかかわらないということです。

霊的な通信には翻訳できることばかりではありません。

社会通念がしっかりしていない未熟な霊能者ほど怖いものはございません。


たとえ山にこもって修行を積んでいたとしても、道徳心や、現実世界での経験が

少ない占い師ではお話になりません。


仮にあなたが亡くなったら霊として伝えることは限られるはずです。

死んでしまえば急に何でも理解できる魂になわけではないですから。


あいまいなことを言い、不幸な予言や、自分に手を差し伸べる天使や神の名前を

言うのは、最も危険です。

心理的に狂わさせられてしまいます。

現実の中に生きる

この世で、生きている限り現実的根拠に基づいたことをベースに生きた方が

良いです。

現実の中には必ずチャンスや、学びがあります。

必要なのは少しの勇気と気づき、愛情、感謝の気持ちです。

占いはあくまでも、自分が迷った時などに参考にすることと、思うのがよいでしょう。

決断を下すのは自分自身以外いません。

苦楽すべてを人生の経験として楽しみとして、思えるわけは無いのですが

自分の未来と愛する人たちを信じて生きてください。


未来は人間に与えられた唯一変えてゆける宝石箱ですから。


私は、思います、人の力は凄いと!

人が自分の幸せを選択し、たとえそれが苦しみだとしても

自分の力で幸せへと向かってゆく姿が

一番自然で、美しく、愛らしいと思います。

優しい気持ちになれば優しい人が

醜い心には醜い心が

近づいてきます。。。。。

どんな輪が広がるかは自分しだいなんです。

今日の締め


幸せは、どんなかたちであれ、絶対に自分のものにすることができます。

私は、ご縁のある相談者様たちのためにも、そう信じて

セラピストを続けてゆきたいと思います。

札幌出張占いオフィス

白石オフィス

北海道札幌市白石区平和通り16丁目北5-1

手稲オフィス

北海道札幌市手稲区 富丘34丁目10-30, 2F

TEL 090-2871-9789

受付時間 AM11:00~PM20:00

定休日 不定休

by でぃんぷる

ページの先頭へ